inf.(メインブログ)note

*今後の予定*
2019/11/04 18:30~ アンジュコン@桜木町
2019/12/04 18:30~ J=Jコン@原宿

FNS27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ! 笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃーん!!

というわけで感想。
前回の記憶を実際以上に持ち上げてる可能性も否定できないんだけど、今回は前回よりめちゃイケ色が薄いような気がしました。
もちろんめちゃイケを濃く感じる時もたくさんありましたが。
考えられる可能性は、めちゃイケスタッフの入れ替わりがある程度起こっているか、めちゃイケが完全に主導権を握らない作り方をしたか。
おそらく2004年の時はどのコーナーにもめちゃイケ(極論で言えば片岡飛鳥)が核となってコーナーを作っていったんだと思うんですけど、今回はちょっと違うぞ?と感じる場合が多々ありました。
それでも間違い無く半分以上は見ました。睡眠は8時間バッチリとっていて。
データ放送のスタンプは24個たまってました。
そして、悔しいけど感動してしまった。
そうなんだよ、さんまさんの年も思ったけど、笑いを必死に追いかけてるほうが感動するんよね。
 
此処から先は見れてる分で簡単に感想書きます。
 
・オープニング
基本的には2004年をなぞった作り。各局中継のある意味「あいたたた」な感じも懐かしい。

みなさんのおかげでしたモジモジ君対決
個人的には三中さんの全身タイツがジャージ仕様だったのがツボ。
最後はとんねるずが氷水落ちなきゃオチないよなぁと思っていたけど期待を裏切ること無く、さらにとんねるずならではの笑いはさすが。
とんねるずはレギュラー番組を見ようという気はあんまり起こらないんだけど、こういうお祭り時には必要かな、という気がしています。
あと、女子アナが氷水に落ちたときは全身タイツ透けろ!と全力で念じていました。
 
ホンマでっかTV
あの先生たちを仕切って番組として見れる形に整理するさんまさんはすごい。
ゲストも豪華でしたが、別にゲストを呼ばなくても十分面白かったと思います。
 
すぽると
あんまりちゃんと見ていないのですがバスケットの件が評価分かれてるようで。
まぁあーいうことをやって笑いが生まれていないのであれば失敗ですわな。
 
・さんま中居
正直ここの見どころはたけしさんなわけで、1年に1回見るとあぁ夏だなぁって思います。
ラブメイトテンも全然一般人から電話ないしなぁ。
 
・真夜中の若騒ぎ
若手を集めたにしてはネタがしょぼいと思ってしまいました…。
でも振り返ると一つ一つのネタ自体は悪くないんですよね。
ロッチコカドさんのダウンタウンネタは翌日活きましたし。
 
ハケ水車
対策を考えてあるという振りだったのでグレードダウンするかなーと思ったのですが変わってなかったです。
あれどれくらいクレーム来たんだろうか。
クレームかけるような人があんな時間に生でテレビ見てるとは思えないんですけどね。
たぶん言うほど来てないんじゃないかなと思いますよ。
 
・めざまし
例年の傾向から言ってある程度バラエティ色を取り入れることは想定済みなので驚きはそんなになかったかな。
中居さんのネタの時に本人いないのは笑った、つか中居さんトイレ行き過ぎ。
この時の矢部さんの様子見てたらエンディングで泣いてたな、おいら。
 
・ペケポン
家族が内緒できていたのですが、個人的には三ちゃんが一番面白かったなぁ。
仕込みネタがマラソンも含めてレベル高かったと思いました。
毎年27時間のペケポンは川柳のイメージなので他の企画もやってほしいんだよなぁ。
 
笑っていいとも!
実はあんまり見れてないんですが…。
うちはケーブルテレビなので、アナログ終了画面を実際に見ることは出来ず…。
いいとも!に関してはほとんどめちゃイケ絡んでないんじゃないかという風に見えました。
爆笑問題は早く出たかったんだろうなぁ。
 
SMAPライブ
これも7年前をなぞった構成に。記者発表の日の「マイケルダンスを踊ったら水に流す」を実行した形。
あれは中居さんもわかってやってるんだろうなと感じました。
木村さんが熱湯風呂入ったらスゲェなぁと思うけどそれってさんまSMAPで見た覚えが…。
 
・ヘキサゴン
これもヘキサゴンに忠実でした。めちゃイケメンバーが出たヘキサゴンという感じ。
ヘキサゴン本編よりTHE MANZAIの司会者決定の瞬間のほうが面白かったという。
 
・アカン警察
個人的に一番の見所。ネタも良かったし、ダウンタウンの凄さを改めて確認。
堀内さんや山崎さんをちゃんと笑いに消化できる人はそういません。
ダウンタウンに関してはガキの使いの裁判と若干被ってる感はありましたが。
ただの暴露で終わらずそれぞれにちゃんと映像や写真を持ってきてたのがえらいと思いました。
 
各コーナーとしてはそんな感じ。続いて通し企画。

・歌ヘタ決定戦
正直オーディション映像を見てしまった以上、そこに意外性はあんまりないですよね。
なのであんまり見てません。録画しているので後から見ようとは思っていますが。
テスト企画と違って本番を見なきゃいけない必然性に欠ける、といった感じです。
この企画、見る側の感想としては笑うかいらっとするかの二択だと思います。
 
・出張ビストロ&復興ライブ
これも各番組に投げてるなーという感じを最初に受けました。
稲垣アナウンサーはあの人は普段どういう報道・アナウンスをしているのだろうか。
ちゃんとした仕事をできている人なのだろうか。
西山アナが若干切れている感じもしなくもなかったのも含めてすごいと思いました。
 
・矢部100kmマラソン
あのナイナイエピソードは卑怯だよなー、でも他曲の長時間特番よりはるかに感動したし、芸人っていいな、と思いましたよね。
おいらの予想では矢部オファーシリーズを踏まえて岡村が先にゴールテープを切ってしまうという展開を予想したのですが。
ナイナイの絆の素晴らしさ、胸に響きました。
 
短いですが今日はこの辺で。録画したのを見直したらまた色々書くかもです。