inf.(メインブログ)

*今後の予定*
2019/05/26 15:30~ 関内デビルフェス@山下公園
2019/06/02 17:00~ あやちょソロイベ@貯木場前
2019/06/18 18:00~ あやちょ卒@九段下

アイドルをつづる

今週のお題「アイドルをつづる」

やる気が無いわけじゃないですけどさすがにこのお題はスルーできず。

 

多分いわゆるアイドルみたいな存在として初めて認識したのは

ビーチボーイズ広末涼子なんですね。世代がバレる。

それより前にピンク・レディーの曲を好きになったりしてるんですけど

アイドルなのかどうかすらわかってないし、Winkとかもわかんなかったし。

普通にめっちゃかわいーっ!ってなったのは初めてで。

だからといって広末涼子の出演番組をチェックしたりとかはしなかったですが

奇行までは一番可愛いのは広末涼子、で自分の中で異論なかったです。

今はもう時間も経ったしこの年齢でも可愛いなと思うようになりました。

 

そっから8時だJでジャニーズを見るようになるのですが、

これも厳密にはアイドルとしてっていうか面白い出演者として

二宮さんを見ていた感じですね。徐々に好きになってくんですけど。

だからアイドルを好きになるっていう感じとはちょっと違くて。

うーん、でもそれをちゃんと説明する語彙はない。

ジャニーズJr.はアイドルじゃないの?って言われたら説明できない。

 

此処から先はお風呂上がったら書きます。

(お風呂のため離脱)

 

(お風呂上がりで復帰)

…で、どこまで書いたっけ???あ、8時だJまで書いたのか。

そこからモー娘。に興味を持ち始めて。

最初はアイドルとして、っていう感じはあんまりなかったけど

音楽番組だけじゃなくてハロモニ。を見始めるタイミングが訪れて。

もうハロモニ。を他のバラエティと一緒の感じで見てるわけはないので

そこからが本格的にアイドルを好きになるスタートなのかなと。

 

でまぁそこからいろいろアイドルを見るようになるわけですけど

はてなブログのフォームには「元気をくれるアイドル!」って書いてあって。

元気をくれるアイドルっていう切り口だとなんだろうなぁって考えて。

好きなアイドルはもれなく元気をくれるとも言えるし、

本当に不調なときはどのアイドルの曲聞いても立ち直れないし。

でも、本来は元気なときにアイドルを応援できると思ってるので。

アイドルで楽しい気持ちになることはあるけれど元気をもらうかと言われると。

まぁ病気っていうのもあるから多くの人とは違うのかもしれないけど

楽しい気持ちになっても「明日からも頑張ろう」みたいな気持ちにならない。

そういう意味で、狭く捉えると元気をくれるアイドルは自分にはいないし、

もっとざっくりと捉えると好きなアイドルはもれなく、になっちゃうし。

 

アンジュルムのリーダー人事の件については、公式ブログ等で

オフィシャルに書かれたら改めて記事にしたいと思っています。

UQモバイルに変えてみて

スマホLINEモバイルからUQモバイルに変えてみました。

LINEモバイルドコモ回線の昼休みと夕方のつながらなさが我慢できず。

とはいえいわゆるCMでやっているタイプのプランじゃなくて

データのみ3GBで980円というプランにしています。

(電話はガラケーでやるから:家族間無料があるから変えられず)

UQモバイルの評判を検索すると多分CMでやってる通話と一緒の

プランの方が出てくると思うので、逆にこのプランの感想を書きます。

役に立つかはわからないけど参考になれば幸いです。

 

このプラン、データと容量のみで他は変わらないのかと言うと、

実は一つ大きな違いがあります。UQの店舗でちゃんと説明してもらいました。

CMでやってるプランだと速度制限や節約モードは最大300kbpsですが、

このプランだと最大200kbpsになります。これ大事。

契約して節約モードに切り替えて試してみたんですけど、

Twitterは文字だけならなんとか読めるけど写真やWEBや他のSNSは厳しい。

あ、他って言ってもインスタとフェイスブックしか試してないです。

LINEモバイルだとSNSカウントフリーあったので普段は快適でしたね。

逆に高速モードだと割とストレスフリー。さすがサブブランド。

 

UQモバイルにしてよかったかと言われると結構微妙。

(値段重視でこのプランにしてるのでCMのプランだとまた別だろうけど)

使ってみてやっぱり3GBだと厳しいなぁと思ったらまた変えるかも。

データSIMだと解約料がかからないのが素晴らしい。

(最初に新規手数料はかかっちゃうけどね、それは仕方ない)

もう今どこのMVNOがつながりやすいかわかんなくなってるよなー。

変えるなら次はDMMモバイルあたり試してみようかなぁ。

今週の徳永千奈美3曲

田口淳之介に触れないのは逃げだと思ってもらって構いません。

思い入れがとても微妙なので書きようがなかった。

書いてはみたけど何が言いたいのかよくわからなくて消しました。

 

気を取り直して。

 

今日は徳永千奈美さんのお誕生日です!!!

というわけで今日は徳永さんを思い出すような3曲を挙げてみます。

 


Berryz工房「ギャグ100回分愛してください」 (MV)

もう徳永さんといえばのにゅ。のにゅ。(2度繰り返すの大事)

嗣永さんの曲のイメージが強いと思いますが。

のにゅの間だけは徳永さんのことしか考えられない。

 


メロウクアッド『エイヤサ!ブラザー』(MV)

おいらが不調なときにMVを見て元気をもらう曲。

もう生で見れることはきっとないんだろうなぁ…。

そんなときにもこのMVだけはYouTubeに残しておいてほしいです。

 


Berryz工房「行け!行け!モンキーダンス」 (MV)

ばんざーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やばい、徳永さんのこと考えてたら西川貴教さんとの絡み見たくなってきた。

各自検索してみよう。「イエノミ ガニ」で出てくるかな。

とんねるずの曲の方に行っちゃ駄目だぞ。

最近あったハッピーなこと

昨日の夜から精神的にめっちゃ不調なんですよ。

この大雨のせいだと思ってるんですけど。

で、まぁよくあるアドバイスとして、楽しかった、幸せだったことを

思い出そう、みたいなのがあるのでブログの形で挙げてみます。

 

まず、伊集院とらじおとにテレ東の佐久間さんがゲストで出た縁で

佐久間宣行ANN0と深夜の馬鹿力で語られてるのがとってもうれしい。

伊集院さん、本当にANN0来ないかなぁ。楽しみだなぁ。

多分ですけど明日のANN0では喋ってくれた、みたいなトーク

すると思うのでそれを楽しみに明後日までは生きようかと思います。

 

あと、6/10の武藤彩未さんのライブに無事当選しました!やった!

6/4の眉村ちあきさんのライブをどうしようかいまだ悩んでるのに

こんなにさくっと武藤彩未さんのライブに行くのもどうかと思いますが。

違うんですよ、武藤彩未さんはさくら学院の卒業を見届けてますから。

もう松井愛莉さんとかになっちゃうと30代半ばの男性は応援しにくいですが

武藤彩未さんはこんな身分でも行っていい感じがします。

松井愛莉さんが卒業後あんなにしっかりされるとは)

眉村さんはチケットそんなすぐに売り切れないだろうと思ってたんで

申し込んでなかったんですよ。武藤彩未さんは申し込まないと

チケット手に入れるの難しいだろうなと思ったので。

 

土曜は夢アドのライブに行ってきたんですよ。

その感想も書こうと思ってうだうだしてる間に今日になってしまって。

正直リキッドルームとか豊洲PITとかZeppDiverCityとかに慣れてて

あんなに混み合ってる夢アドライブって印象なかったから。

番号的にも見やすいとはお世辞にも言えなかったけど、

音響トラブルとかもあって楽しめましたよ。

定時がもうちょっと早いならO-EAST行けたんですけどねぇ。

なんつーか、夢アドも泥臭いアイドルになってってるなと思いましたね。

 

挙げてみたらいくつかはあるものですね。

明日も乗り切ってギターのレッスンに行ってきます。

病理医ヤンデルのおおまじめなひとりごと/市原真

病理医ヤンデルのおおまじめなひとりごと ~常識をくつがえす“病院・医者・医療

病理医ヤンデルのおおまじめなひとりごと ~常識をくつがえす“病院・医者・医療"のリアルな話

 

ようやく読むことができました。

なんというか、こう、感想の書きづらい本だなぁと。

これを読むことで何かがすぐに変わるような本ではないです。

でも、例えば診察とか治療を受けているときに思うことがあった際、

「そういえばあの本にはあんなことが書いてたっけ」みたいに

思い出すような、そんな本になってると思います。

 

深く読み込んでないからかもしれませんが、伝えたいことは結構シンプル。

それを書いてもいいんですけど、一応そんな読みにくい本でもないので

ご自身で読まれてその伝えたいことを受け取ったほうがいいと思います。

上のリンクから購入してもおいらには一円も入りませんが。

1620円あれば他に使いみちもたくさんあると思いますけど、

病院にかかる頻度が多い人は読んでみてもいい本です。

 

ここから先は関係ないおまけ(by勝利)です。(この形式で書くの久々ですね)

今日は先延ばしにしていたことをいくつか片付けました。

まず、使っていなかったノートPCを処分。回収してもらいました。

もしかしたら買い取りしてもらえたかもしれないですが壊れてるので

そのへんで手間を掛けるのも面倒だし、資源回収に出すことに。

次に靴問題を。そんな状態がいい靴でもないし新しく買うことに。

ちょっとサイズが無かったので取り寄せてもらい改めて行くことに。

忘れそうだなぁ。一応予定に入れておいたけど。

最後にLINEモバイルからUQモバイルに変更しようと。

昼休みと夕方の速度低下が尋常じゃないレベルになってきたので。

LINEモバイル内で回線を変更するっていう手もあったんですけど、

せっかくだから他の回線も試してみたいなと。

節約モード試してみたけどちょっとストレスな速度だなぁ。

 

明日からお仕事頑張れますように。

noteのスマホアプリだと

PCブラウザからnoteに文章を入れるときのボタンは「投稿」なんですよ。

いや、文章じゃなくてもつぶやきでも画像でも音楽でも動画でも。

これはすんなり納得できるんですけど、問題はスマホアプリですよ。

これ、スマホからやろうとすると「つくる」ってアイコンなんです。

つくる、かぁ…なんか自分が使うにはちょっとイメージが違うなぁ。

 

自分の文章は、巷でよく見るような変哲のない文章を工夫もなく

合わせてつなげてるだけだから「つくる」とはちょっと違うかなぁ。

画像だって自分があげることがあるとすればほぼほぼ写真だし、

スマホで何の技術も意図もなくただ写したような写真だろうし。

動画だって音声だってつぶやきだって「つくる」じゃないかなぁ…

まぁそもそもnoteのサブタイトルに「--つくる、つながる、とどける。」

って書いてあるからそういう言葉になるんだと思うんですけど。

こういうのを発見してしまうと、やっぱnoteアカウント作ったの

判断ミスったかなぁ、自分には合わなそうだなぁと思うばかりなのです。

 

でも逆にこないだ書いたとおり、だからこそ自分が書く意味もある気がするし

たまにいいねとかもらえるとやっぱりうれしかったりするし。

(もちろんはてなブログのスターもうれしいです)

関係ないけど「スターもうれしい」って文字だけ見ると水曜どうでしょうっぽい。

 

ま、そんなことをnoteに書く勇気もあんまりないしこっちに書きました。

明日は夢みるアドレセンスのライブに久々に行ってきます。

単独ライブは1年以上ご無沙汰なんで期待しちゃうな。

アルバム聴き直しておこう。

今週のアンジュルム3曲

今日はアンジュルムのアルバム発売日です!

おいらも初回のAとBを昨日入手しましたが今日取り込みました。

シリアルイベントも応募しましたよ。倍率どれくらいなんだろう。

というわけで、アンジュルムで好きな曲を3つ貼ろうと思います。

YouTubeだと面積が大きいからそれなりに埋まったと思ってしまうマジック。

で、せっかくなので卒業した3名で印象深いものを挙げてみようかと。

 


アンジュルム『糸島Distance』(ANGERME[Itoshima Distance])(Promotion Edit)

一応今回は映像の好みも込みで選んでおりますが衣装が素晴らしい。

もちろんこれは相川さんなんですけど、室田さんの可愛さで胸が苦しい。

(感じ方には個人差があります)

マリオネットとか乙女の逆襲とかもあるんですけど掛け合わせの妙。

 


アンジュルム『魔法使いサリー』(ANGERME [Sally the Witch]) (Promotion edit)

これは田村さんで選びました。アンジュルムになってから田村さんの

可愛さを堪能できるタイプの曲が本当に少なくて。

タイアップ的な曲ですけどだからこそアンジュルムでは珍しいカラーに。

結構今からさかのぼってみるとアンジュルムのシングルでわかりやすく

可愛い曲ってこれくらいしかないんじゃないかと思うほどです。

 


アンジュルム『夢見た 15年(フィフティーン)』(ANGERME [Dreamed for 15 years])(Promotion Edit)

これは福田さんで選びました。まぁ、福田さんは歌ってはいないんですけど。

正直アンジュルムに詞提供ってカードをいつ切るんだろうかとは思ってました。

まぁいい詞をどんどん書けるレベルにはまだ行ってない気がしてるので

ここでバシバシ採用してると違和感をずっと持っちゃうと思うんです。

特に今はカントリー・ガールズハロプロ研修生に提供が多くて

こう言ってはなんですけどハロプロのメインどころではないじゃないですか。

今回福田さんでなければ微妙な印象になってしまいそうな曲ですから、

ここで採用したのは判断としてよかったのではないかと思うのです。

もう一つの和田さんのソロも今から楽しみです。