inf.(メインブログ)note

*今後の予定*
2024/07/23 18:00~ timelesz@新横浜
2024/08/12 ??:00~ ロッキン@蘇我
2024/08/17 13:00~ ブング・ジャム@京急蒲田
2024/08/23 19:00~ 東京歌謡曲ナイト@川崎
2024/08/28 18:00~ 野球@関内
2024/10/27 16:00~ 佐久間@新横浜

18歳の思い出

成人の日にダレハナの特番でテーマが18歳だったので、

投稿はしなかったけど私の18歳の思い出を書いてみます。

 

1月生まれなので、高3の進路決めるとかのときじゃないかな。

大学附属の高校だったのでどの学部、学科に行きたいかを

選ぶのですがこれが本当に悩みました。

なにせなりたい職業とかやりたい仕事なんてないわけです。

何も仕事にできそうな気がしないわけです。

でも、大学に行かないという選択肢は流石にちゃんとは言えなくて

(本当は音楽の専門学校に行ってPAとかの技術学びたかった)

学部、学科の中で「やりたい」「好き」があんまりない以上、

「得意」っていう範囲で考えるしかなくて。

その中では情報系の学部、学科が一番マシかなって思いました。

(当時はしょうがなかったけど振り返ると失敗したかなとも思った)

 

で、大学に進んだらもう人間関係が全然広く構築できなくて

仲良くしてくれる人はいたけどなんか違うんだよなぁって思ってて。

18歳のときはまだ勉強とかもちゃんとやってたけど、

アイドルを応援するのが楽しくなってきたので趣味がそうなり。

親にも友達にも公言する勇気がなくて困ってた。

だから、19歳の誕生日にアイドルのことを書けるホームページを

公開しようっていうのを決心したのを強く覚えています。

 

18歳の誕生日になって割とすぐバイトと運転免許取得はしました。

免許はAT限定だけど、必要になったらMTも運転できるように

後日追加で取ればいいと思ってたんだよね。取らなかったけど。

バイトは個別指導の塾講師になったけど向いてなくて

クビになったので、中学受験塾の試験監督とかのバイトをしました。

時給は高くはなかったけど、割と人間関係は悪くなくて

自由にやらせてもらったな、と思っています。

 

18歳になったらできることっていうのはいくつかあるけど、

18歳でないと出来ないことってあんまりないと思うんですよ。

だから、18歳に縛られることはないと思います。

今から振り返れば過去の人生の1年間でしかない。

明確に周りに迷惑をかけない範囲で楽しく過ごせていれば

それで十分じゃないでしょうか。