inf.(メインブログ)

*今後の予定*
2018/11/23 18:30~ アンジュコン@桜木町
2018/12/16 17:00~ 飯窪卒コン@九段下
2018/12/31 16:00~ ハロカウコン@中野
2018/12/31 23:00~ ハロカウコン@中野

解散・終了するコンテンツにお金落としてれば…って話

いや、よく解散するアーティストや終了するコンテンツがあると決まって
「お金を落とさないからだ、お金を落としてれば」的な話が出るじゃないですか。
自分もそういう事を言ってた時期もあるなぁと思ったんですけど。
うーん、それで説明できることもあると思うんですけどそれだけじゃないよなーと。
もちろんお金とかの数字が全く絡んでない結果ってことは殆どないと思うんですけど
逆にお金とかの数字だけで決まった結果というのも殆どない気がして。
 
そんな中でもTV番組の終わりは視聴率でほぼほぼ決まると思ってたんですけど、
こないだ紹介した「全部やれ」で視聴率が全てじゃないんだ!って驚いて。
日テレって特に視聴率が全てってイメージだったから。
この本の内容は基本視聴率を取るためのえげつない物語なんだけど、
そんな中でも視聴率が高ければいいわけじゃないって話がちょくちょく挟まってて。
そうなのかーと結構ショックで、いかに狭い想像の範囲だったのか知らされて。
素人に「番組が続くためにはこうすればいい」みたいなテクが知られるのもあれだけど、
好きな身としてはやっぱりなんとか続いてほしいと思うし。
 
って話の流れで、復活してほしい番組を考えてみたんですけど。
久保みねヒャダこじらせナイトはまさかの月1で復活という形になったわけですが。
昔の番組だと「このご時世では合わない」みたいなのがあると思うので
なるべく最近のものを挙げると中井正広のブラックバラエティかなぁ。
中島知子さんもそろそろいいんじゃないかという気もするし、実は
中島さんじゃない人でもできないことはないんじゃないかと。
うーん、誰がいいかなぁ…女性の方がいいとは思うんですけどアナウンサーじゃないよな。
あ、でも高橋真麻とかなら意外と違和感ないかもしれない。
 
結論:中井正広のブラックバラエティ復活希望。(こんなところに書いてないでメール出せ)