inf.(メインブログ)note

*今後の予定*
2024/07/23 18:00~ timelesz@新横浜
2024/08/12 ??:00~ ロッキン@蘇我
2024/08/17 ??:00~ ブング・ジャム@京急蒲田
2024/08/23 19:00~ 東京歌謡曲ナイト@川崎

2023/09/10Hello! Project 25th ANNIVERSARY CONCERT「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」ACT I

とんでもないな。紺野さんを応援してた民として成仏しました。

予想以上に紺野さん曲に参加してた。

水筒持ってきたけど水分取る暇なんてなかった。

太陽とシスコムーン竹内朱莉、フェイク本家に負けては

なかったと思うけど声質が違いすぎて面白かった。

美勇伝稲場愛香は最初現ハロプロの誰だ?と思って必死に見てたよ。

つか紺野さんMCなんて書いてなかったじゃん!!!

なんか紺野さんの人生を振り返るみたいな感じになったのも面白い。

現役では豫風さんが印象に残った。北川さんもいいとこもらってた。

あんまり深く考えてなかったけど、開場中のBGMで

「現役の曲とかも織り交ぜつつやる」コンサートでないことがわかった。

その時点でペンライトはピンク色にすることが決定した。

TPOに応じて時々変えてたけど。

ミニモニ。のメンバー構成の素晴らしさもとてもわかるのですが、

数日後でいいので新ミニモニ。のことも思い出してあげてください。

Wでサウスポー選んだのは若干謎ではあった。

島倉さんは昭和歌謡好きではあると思うけど

ピンクレディー方面じゃないと思ってたので。

まぁW復活はひなフェスでやったからね。

アンジュルムはめちゃホリをカバー。普段との差は楽しいけど

他のグループよりはおぉーとはなりづらかったな。

ま、単なる私との相性かもなので不運、として片付ける。

しかし今日もほぼ2時間で終わらせるの本当にすごいな。

ここまでくるとプロの仕事とも思えてくる。

今まではどんな時も「歌って踊ってる紺野さんが一番見たいんだ」って

思ってたんですけど、いろんな意味でこの思いともお別れ出来そうです。

それは悲しみもあるけどホッとした気持ちもあります。

こういう言い方はアレかもだけど、今回参加出来なかったメンバーの衣装姿は

もう見られないんですかね…?

運命、セリフが小林里吉なの面白かったな。

 

守りたい幸穂の笑顔