inf.(メインブログ)note

*今後の予定*
2024/07/23 18:00~ timelesz@新横浜
2024/08/12 ??:00~ ロッキン@蘇我
2024/08/17 13:00~ ブング・ジャム@京急蒲田
2024/08/23 19:00~ 東京歌謡曲ナイト@川崎
2024/08/28 18:00~ 野球@関内
2024/10/27 16:00~ 佐久間@新横浜

2022/03/04R-1フェス2022

もしかしたらメインのブログでちゃんと書くかもしれないけど

こちらで速報版兼下書きみたいな感じで書いておきます。

ここで書いて満足しちゃうかもしれない。

 

いわゆる複数芸人が出るタイプのライブに行くのが

本当に久しぶりだったので楽しみにしてたんです。

まぁ笑いブロックは大阪でやってたのでモニターで見る形でしたが。

家で見るならまだしも、モニターで席座って見るネタは難しいね。

音楽もそうかも知れないけどその会場の空気ってあるから。

なかなか映像では伝わりきらないところがあります。

 

ネタは個人的にはもう中学生がもう中ワールドで好きでした。

東京の会場では笑い的にも一番とっていたんじゃないかな。

あと、ライブの割にはネタが短いなというのは気になりました。

せっかくだからしっかりとした尺で見たかったですけど

結局全体では150分弱あったのでこれ以上は厳しかったのかも。

 

ハロプロで慣らされてるのもあるんですけど、

他のグループのときは抑えきれない歓声というか声が出てました。

100%の声量ではないですけどそこらへんが厳格ではないんだろうな。

どちらがいい悪いではないと思います。

個人的には笑っちゃうときの少しの声以外本当に声を出さない

ハロヲタの徹底ぶりが改めて愛おしく感じられましたね。

ボイメンはつんく♂提供曲をやってくれるっていう気遣い。

OCTPATH(これでつづり覚えた)のファンはTHme(スミー)っていうの?

なんかいろいろ説明してたけど今見たらよしもとのグループなのか。

よしもとってどういう方向を目指していきたいんだろうか。

 

アンジュルムは公式のツイッターでセトリはバレてます。

自己紹介しなかったのはすごいなと思いました。

メンバーの名前すら名乗らなかったと思いますよ。

笠原さんのいないアンジュルムを生で見てこういう感じなのかと。

もう一回ぐらい生で見ないと慣れなそうな気が。

その頃には別のメンバーの卒業が控えてる可能性も…。