inf.(メインブログ)note

*今後の予定*
2019/11/04 18:30~ アンジュコン@桜木町
2019/12/04 18:30~ J=Jコン@原宿

プレイボーイからアイドリング!!!を考える。

おいらにとってはアイドリング!!!ルドイア☆星惑三第は芸人なのです。
この表現は彼女たちをほめている事に注意してください。
なのでアイドリング!!!ルドイア☆星惑三第について触れるときはTVカテゴリにしています。
そんなことはどうでもいいのですが。
 
だから水着姿になるなど、女の子チックな面を出されると困るのです。
その点ルドイア☆星惑三第はすばらしく、水着の印象をそのコスチュームで吹き飛ばしてしまいますからね。
だっちゅーのポーズとか中腰は本来ならセクシーなはずなのにギャグでしかないですからね。
だから結婚式の企画とかも困ったりします。対処の仕様がない…
そんな暇があるなら大喜利でもしてください(笑×3)
 
升野さんの「S視点のススメ」は相当同意できますね。
ただ、この視点で見た時に一番辛いのが外岡さんでもあります。次点は横山さん。
この二人は突っ込む隙をあまり与えないんですよ。
わりとこの二人に関しては升野さんも頑張ってポイントを見つけてるなぁっていう感じがします。
多分二人ともそんなにMじゃないんだと思うんです。
だからこそ逆にあの二人でコーナー(高1ティーチャー)やってるのかもしれないですけど。
だから時々のドッキリのリアクションが楽しくてね(笑×3)
 
そんなわけで、握手会にもし参加したらあの二人をいじってみたいですね(笑×3)